ブラックリストとは?

ブラックリストというリストが存在するわけではありません。金融機関から借入した利用データや支払状況等は、全て個人情報登録機関に登録管理されています。そこで、長期に渡り返済が滞るなどの契約違反情報、債務整理、調停、破産等の事故情報が、今後金融業者が被害を受けないために登録されます。これがいわゆるブラック情報というもので、各金融機関がお金を貸さなくなった状態のことが、俗に「ブラックリストに載った」と言われているものです。

ページの先頭へ戻る