毎月1回10回払いで返済する場合

毎月1回、10回払いで返済していく場合は、1回目の支払いを30日後とすると10万円×0.292÷365(日)×30(日)=2,400円 利息2,400円と、元金10万円の10分の1の1万円、合計1万2400円が1回目の返済額になります。そして、次回(30日後として)の支払いは、元金が9万円に減っているので、利息は 9万円×0.292÷365(日)×30(日)=2,160円 となって、利息2,160円と元金1万円の合計1万2160円を返済します。このように、月々の支払い額は、元金が1万円ずつ減っていくため、利息も同様に減っていくのわけです

ページの先頭へ戻る